投資とか雑記とか写真とか

iPhone二台持ちの人におすすめ!一台のiPhoneに着信をまとめる方法。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

仕事とプライベート用で2台のiPhoneを持ち歩いている人もいるんじゃないでしょうか。
仕事中はそれほど気になりませんが休みの日に仕事用のiPhoneを持ち歩くのも億劫ですよね。
特にカバンを持ち歩かない人にとっては両方のポケットがiPhoneで埋め尽くされてしまい財布を入れるところがなくなってしまう事態にもなってしまいます。そういった時に便利な着信を一つのiPhoneにまとめる設定を紹介します。

着信を一台のiPhoneにまとめる方法

①着信を受けたくない方の電話の「設定」アプリを開く(仕事用の着信をプライベート用のiPhoneで受けたい場合は仕事用の設定アプリを開く)

②設定一覧の「電話」をタップ

③「自動電話転送」をタップ

④自動電話転送のスライドバーをONにする

⑤「転送先」をタップして「電話を受けたい方の電話番号を入力」

これにて設定完了した方のiPhoneに電話に矢印マークが付いたアイコンが出てくるためこれにて完了です。

メリット

一番のメリットといえば持ち歩く携帯を一つにまとめることができる点でしょうか。プライベートの時にも仕事用の携帯を持ち歩くのは億劫ですし精神的にも縛られている感じがして嫌ですからね

デメリット

私が実際に使用している中で感じるデメリットが二つあります。
①プライベートの電話で仕事用の着信を受ける際ですが、電話帳に連絡先を登録していないため誰からの着信なのか分かりません。
②着信には対応していますが発信には対応していない為、着信を折り返して電話する場合その電話を受けた方が混乱する恐れがある為発信する際は必ずその旨を伝えて本題に入りましょう。

まとめ

メリットとデメリットを各々書かせていただきましたが実際に私が使用していく中ではメリットの方が大きいと感じています。
自分自身休みの日には仕事用の携帯は一切見たくないため自動転送を設定してプライベート用の携帯に着信が入ったらいったんスルーして仕事用から折り返すような方法をとっています。
仕事に縛られないのが一番ですがこの方法をとってからは仕事用の携帯を見る機会が減ったため精神的には楽になりました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© kooohe.com , 2019 All Rights Reserved.